Loading...

ノートを知るNote

を知る
image20
作者:中山庸子  出版社:ホーム社  出版年:2003年11月 

『新しい自分に出会える「散歩」ノート』

毎日、どこかが新しい自分に出会える

「はじめに」中段より
なぜ散歩は楽しいのか、それはまさしく、ステキな「出会い」の宝庫だからです。
もちろん「散歩」は、ごく普通に考える「旅行」に比べれば、時間的にも距離的にもぐっと近いし、「出会い」のスケールだって小さいけれど、それを補って余りある素晴らしさが……。

「散歩」は、狭い場所や短い距離の移動のようであっても、キメの細やかさや密度の濃さでは、決して「旅行」に負けません。
そして、思いついたらすぐその場から始められるのも、うれしいですよね。

長い休暇を取らなくてもいいし、特別な旅行費用もいらないし、大げさな荷物も必要ありません。毎日の生活の中にスッと組み込むことができるのですから。
その力の抜けかげんこそが、「散歩」をよりチャーミングな存在にしているのです。

歩いていると、本当にいろいろなことを目にし、耳にし、感じることができます。
たとえわずかな距離の同じ道であっても、季節や時間、天気によって自然も人びとも動きを異にするので、飽きることがありません。