Loading...

ノートを知るNote

を知る
image60
作者:水谷高英  出版社:総合出版  出版年:2007年5月 

『野鳥フィールドノート』

スケッチで楽しむバードウォッチング

「冒頭文」より
いつ、どこで、どんな野鳥と出会ったのか?
こつこつと書き留めたフィールドノートは、それだけでも価値のある観察記録です。
でも、もうひと工夫――フィールドノートに簡単なスケッチを書き入れてみませんか。別に上手に書く必要はありません。

行った先々の景観や出会った鳥、植物や虫など心に残ったワンシーンがあるだけで、後からページを開いたときの楽しさや、よみがえる記憶の鮮明さは格別なものです。
その記録が1年、2年・・・と積み重なれば、四季の移ろいを肌で感じることのできる、
世界に一冊しかないバードウォッチング・カレンダーができるはずです。