Loading...

ノートを知るNote

を知る
image53
作者:金子ユリ  出版社:文化出版局  出版年:2006年5月 

『金子ユリさんのおしゃれノート』

母親の手紙の最後のフレーズをブランドネームに

「Yuri’s life」より
“with love,” 愛を込めて――この本でお見せする服、金子ユリさんがデザインするブランドの名前だ。ユリさんのお母さまから送られてくる手紙の最後にいつも書かれていた「with love,mama」というフレーズの直筆からブランドロゴをとったという。

心を込めてつけられたブランドネームのように、やさしくて懐かしい服たちは、どこか1950年代の香りがする。
それは小さな女の子だったユリさんが、お母さまに連れられて行ったパーティーで、初めて大人の女性の装いにあこがれた往時のイメージがベースになっている。

美しくておしゃれだったというお母さまの思い出も重なってくるのかもしれない。
写真(この文章の下にある)は、服が生まれるデザインオフィスで。
そこにもユリさんのパッと花が咲いたように明るい笑顔があった。