Loading...

ノートを知るNote

を知る
image103
作者:野津卓也  出版社:東洋経済新報社  出版年:2010年9月 

『キャリアノートで会社を辞めても一生困らない人になる』

キャリア貧乏から、キャリアリッチへ

「表紙カバー」より
世の中には2種類の人がいる。キャリア貧乏予備軍と、キャリアリッチ予備軍だ。
本書の目的は、一人でも多くの方をキャリア貧乏の道から救い出し、キャリアリッチへの道を歩ませることにある。

リンクアンドモチベーション代表取締役社長 小笹芳央氏の「刊行に寄せて」より(最後の6行)
これまでのキャリア関係書籍は、危機を煽るだけで具体的なアクションがないもの、もしくはMBAなど高度資格取得といったハイエンド層向きのものばかりでした。

一方、本書では、「自分らしさ」を活かしたキャリア形成を推奨するだけでなく、実践的方法までが案内されています。
多くのビジネスパーソンにとって、「キャリア形成における具体的アクション」の参考書となることは間違いないでしょう。