Loading...

ノートを知るNote

を知る
image44
作者:田口久人  出版社:日本実業出版社  出版年:2009年10月 

『今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート』

走り高跳びは、バーより上を目指すからこそ乗り越えられる!

「はじめに」前段、中段、後段より
本書を手にとっていただいたということは、あなたには何か達成したい目標があるからではないでしょうか。
「趣味、ビジネス系の資格試験に合格したい」「仕事で活躍したい」「志望企業から内定をもらいたい」「志望校に合格したい」「志望企業から内定をもらいたい」「素敵な人と付き合いたい」・・・いろいろとあるかもしれませんね。

(中略)目標に対する「意識の違い」は、走り高跳びに例えるとわかりやすいかもしれません。
あなたが走り高跳びをする時、バーより上を目指すからこそ乗り越えられます。
このように目標を達成する人は、目標のさらに先をイメージするから成功するのですね。

しかし、「目標の達成」自体を目標にしている人はバーを目がけて跳ぼうとするので、目標を乗り越えることができません。
そして、いつしか跳ぶことをあきらめてしまうのです。(中略)

一度、目標を達成する方法を学び、達成することができれば、それが自信につながり、これからどんな困難な目標でも恐れることはないでしょう。
また、同じような方法で乗り越えればいいだけです。
では、これから目標を達成する方法を学んでいきましょう。