Loading...

ノートを知るNote

を知る
image16
作者:石原正康  出版社:幻冬舎  出版年:2014年2月 

『女おとな旅ノート』

新しい自分を発見するために

「私が旅に出る理由」中段より
新しい出会いによって新しい自分を発見するのは、一番わくわく楽しいことです。そのうれしい気持ちを自分の心の中にきちんと整理するために、昔から言葉や絵にしてきました。

たとえば、うんと若い十代の頃は恋をしてふわふわした気持ちを、日記に書いて落ち着かせていました。今日は彼と目が合ったとか、学校を休んで心配だとか、そんなことで一喜一憂できていたのですから、とんでもなく感度のいい心を持っていたのだなあと思います。

その後、結婚して子どもができると、妊娠、出産という自分の心と体の変化や、生まれてきた子どものおもしろい言葉や、かわいらしい仕草を、ひとつも見落とさずに自分のイラストと言葉で遺せたらいいなと思うようになりました。

そんなわたしにとって恋愛や子育てと同じくらい書かずにいられないのが「旅」で見るもの、感じることです。旅の経験がわくわく楽しいのはもちろんですが、旅先では、ふだんできない自分自身との対話ができるのです。忙しい毎日で見過ごしたり、閉じ込めたりしていた新しい自分を発見するきっかけになることが、旅先では何度もありました。