Loading...

ノートを知るNote

を知る
image10
作者:田村仁人  出版社:ディスカバー・トウェンティワン  出版年:2007年4月 

『アタマが良くなる合格ノート術』

あなたは、ノートを120%活用できていますか?

「まえがき」より
あなたは、ノートを120%活用できていますか?
この本は次のような人のために書きました。
中学、高校、大学入試(一般・推薦)、資格試験の受験生で、
①授業のノートがうまくとれない人
②せっかく作ったノートを、勉強に活用できていない人
③定期試験の成績はいいのに、模試の結果は悪い人

①に当てはまる人
3章で紹介する「コーネル大学ノート」が特に役立つはずです。1~2章では、授業で効くポイントや、整理しやすいノートのとり方などを紹介しています。
②に当てはまる人
5~6章が特に役立つはずです。試験勉強に向けたメリハリのある計画の立て方、効果的な記憶の方法について説明しています。
③に当てはまる人
4~5章が特に役立つはずです。模擬試験は、学校の定期試験と違って、丸暗記や一夜漬けは通用しません。試験範囲は広く、勉強内容の深い理解が必要です。問題演習のやり方と計画の立て方のコツを身につけることで、模試の成績をアップさせることができます。
この本では、「ノート」という、超アナログで単純な道具を使った成績の伸ばし方を紹介します。
学校の定期試験も、中学・高校・大学入試も、社会人が受験する資格試験も、成績を伸ばすためにやるべきことはまったく同じです。私は高校入試の経験はありませんが、中学入試、大学入試(東大文一、慶応法学部)、TOEIC975点、簿記などの資格も、すべて同じ方法で突破してきました。