Loading...

ノートを知るNote

を知る
224-4
作者:坂岡洋子  出版社:徳間書店  出版年:2011年9月 

『図解 捨てれば心も暮らしも軽くなる 老前整理 実践ノート』

片付けば、意識が変わり、行動が変わり、人生が変わる!

「表紙カバー」より
○気力・体力・判断力が充実しているうちにする
○老前整理は、自分との対話の時間 
○自分史年表を作って過去と向き合う 
○5W1Hでモノと自分の関係を明確にする 
○思い出は、写真にして整理する

「はじめに」より
老前整理は、暮らしを変えようと決断することから始まります。
そして、決断するには一歩踏み出す勇気と、リスクを負う覚悟がいるのだということを改めて考えています。
2011年3月11日、東日本大震災で何が起こったのか。また、いま、被災地の方々はどういう思いで暮らしておられるのか。
いま、モノを捨ててしまうということがどういうことなのか、逡巡しつつも、だからこそ、ここで立ち止まってはいけないと思っています。
電気に限りがあるとも思わず、使ってきたこと。モノがあって当たり前だという暮らし。家族や友人、知人とのきずな。本当に大切なモノは何か……。
もう一度、ご一緒に考えたいと思います。
また、本書では前著『老前整理』ではできなかったこと、ノートに書き込みながら、一人ひとりが自分の問題を考え、悩む。そんなお手伝いができればと思っています。
この一冊が皆さまの暮らしを変えるプロジェクトです。しっかり向き合ってください。