Loading...

ノートを知るNote

を知る
image54
作者:伊藤正哉&樫村正美&堀越 勝  出版社:創元社  出版年:2012年3月 

『こころを癒すノート』

トラウマの認知処理療法自習帳

「はじめに」より
わたしたちは日常生活の中でいろいろなことに傷つきます。時にはそれを受け流したり、そこから学んだりして生きています。しかし、自分のがんばりでは対処できないくらい、こころに傷を負ってしまうことがあります。

本書で紹介する認知処理療法(Cognitive Processing Therapy:CPT)は、心的外傷後ストレス障害からの回復のための方法としていまもっとも有効とされている精神療法の一つです。

人生に大きな影響を与えるような災害、犯罪被害、セクハラ、パワハラ、いじめなどにあったとき、それまでの世界観ががらっと変わってしまいます。この世はもはや安全なところだとは思えません。人を信頼することもできません。自分なんて、価値のない人間だと思うかもしれません。
こうした、トラウマを受けたあとに見られる「認知」に働きかけて、もう一度、以前のようにこの世界の中で生きていけるようにする治療法が、認知処理治療法です。