Loading...

ノートを知るNote

を知る
214-0330b
作者:碓井孝介  出版社:三笠書房  出版年:2016年6月 

『頭のいい人は暗記ノートで覚える!』

重要なのは、「頭のいい覚え方」を知っているかどうか――。

「冒頭文」より
本を読んでも、時間がたつと忘れてしまう。いくら勉強しても、専門知識がなかなか身につかない……。
もし、あなたに心当たりがあったとしても、悲観することはありません。
それは元々の「才能」や「能力」とは、まったく別の問題。

重要なのは、「頭のいい覚え方」を知っているかどうか――。
たったそれだけのことなのだから。
それだけのことでも、暗記が上手にできると、人生で「絶対に」得をします。
勉強がおもしろくなり、新しい知識をどんどん吸収できます。
あなたが目指す「専門分野」の一流にもなれます。
仕事のパフォーマンスが上がり、成果が大キックアップします
もちろん、大学受験、公務員試験、難しい資格試験にだって、合格することができるのです。
では、「頭のいい覚え方」とは、どのような覚え方でしょうか?
ズバリ――
1、ポイントを「しぼる」。 2、関連する情報を「まとめる」。 3、視覚化して「図で覚える」。
この3つのステップを踏めば、勉強が苦手な人も、暗記で苦労している人も、使える知識をすぐに覚えられます、覚えられるのです!
本書では、そんな「暗記ノート」のつくり方を、わかりやすく紹介していきます。
大丈夫。私だって昔は勉強が大の苦手でした。
私は知識ゼロから勉強をはじめて、暗記法を編み出し、大学入試だけでなく、司法書士試験、公認会計士試験にも合格できました。
そんな私にもできたノウハウを、全身全霊であなたにお伝えします。これは必ず、お約束します。
あなたの目標も、「暗記ノート」で必ず達成できるのです!