Loading...

ノートを知るNote

を知る
333-2
作者:佐藤富雄  出版社:全日出版  出版年:2005年3月 

『愛されて お金持ちになる 魔法のノート』

「愛を育て、脳に伝える」そこが魔法のノートの力の秘密

「プロローグ」より
魔法のノートに夢や願望を書きこみ、寝る前に魔法の言葉を唱える。
たったこれだけで、あなたが望むことは何もかもうまくいきます。

「目的を紙に書くと達成できる」と、多くの成功者が語っています。それは、特別な才能のある人だからできたことではありません。あなたにも、私にも、誰にでもできることです。
ためしに、あなたが住んでみたいと思う家を誰かに説明するつもりで、紙に書いてみてください。絵でも構いません。すると、たとえば「場所は六本木。高層ビルの最上階にあるゴージャスな雰囲気のマンション。30畳もある居間には落ちついたベージュのソファーを置いて……」というように、夢がどんどん具体的なものになっていくでしょう。また、頭の中に鮮明な映像が浮かんでくるでしょう。
こうしてリアルな夢や願望を紙に書いたり語ったりしていると、脳のある部分が敏感に反応します。特に、眠りにつく前の数分間は、心身ともにリラックスしているので意識によけいな邪魔が入らず、反応がより強まります。あなたが眠っている間も、言葉の影響を受けた脳は願望実現のための活動を続けます。
だから、あなたが望むことは何もかも、放っておいてもうまく運ぶようになるのです。気がついたら理想の男性に巡りあっていた、気がついたら仕事で成功していた、気がついたらお金持ちになっていたというように、あらゆることが劇的に好転していきます。
ところが夢がぼやけたままだと、脳はどんな夢のために何をすればいいのかわからず、夢の実現のしようがないのです。