Loading...

ノートを知るNote

を知る
232-2
作者:小倉清一郎  出版社:竹書房  出版年:2015年7月 

『小倉ノート 』

甲子園の名参謀が明かす「トップチーム」の創り方

「表紙カバー」より
オレが書いて選手に渡してきたデータを、世間では「小倉メモ」とか「小倉ノート」とか呼んでいるようだが(中略)、
「戦略」と「育成」のすべてがこの1冊に詰まっている。(本文から抜粋)

【戦略】夏予選、エースの投球回数「18イニング」が甲子園への道
【偵察】あの松井祐樹でさえ「予定通り」攻略できた
【投手】プロになるための「走るピッチャー・トレーニング」10カ条
【捕手】球種がバレないような「キャッチャーの構え方」を教え込め
【打撃】「打たないエンドラン」をマスターすればチーム力は上がる
【走塁】「片側リード」でピッチャーにプレッシャーをかけていけ