Loading...

ノートを知るNote

を知る
気づいた人から時間が増える 時間簿ノート
作者:あらかわ菜美  出版社:講談社  出版年:2009年4月 

『気づいた人から時間が増える 時間簿ノート』

意外と知らない「自分の時間」の量

「はじめに」中段より
「時間簿」をつけるとはっきりわかることがあります。それは、時間は自分一人のために単独で流れているのではないということです。一緒に暮らす家族や仕事相手の時間と並行し、ときに重なっています。

もっと見る
お金と暮らしの総点検ノート
作者:荻原博子  出版社:マガジンハウス  出版年:2008年12月 

『生活危機時代のお金と暮らしの総点検ノート』

家計の不安をなくし、幸せを見つけよう!

「はじめに」中段より
本書では、お金と生活の両面から、豊かな暮らしについて提案しています。まず、今、どういうことが起きているのか、それが家計にどんな影響を与えているのかを知りたいという人は、第1章を見てください。

もっと見る
813Yu+YM6BL
作者:瀬尾香織(編集長)  出版社:宝島社  出版年:2017年2月 

『みるみる貯まる! 私のお金ノート術』

書くことで未来への不安がスッキリなくなる!お金ノートを始めよう

「はじめに」より
マイホームのための頭金を貯めたい。憧れの場所に行きたい。子どもの学費を貯めたい。老後の不安を少しでも減らしたい。

もっと見る
224-0403a
作者:横山光昭  出版社:ディスカバー・トゥエンティワン  出版年:2009年7月 

『90日間 貯金生活実践ノート』

本を読んでくださったみなさんから、こんな声が数多く寄せられました。

「はじめに」より
思い立ったが吉日。
昔から言われる有名なことわざですが、「貯金生活」をはじめるに当たって、これほどふさわしい言葉はないように思います。ボーナスをもらってから、お給料が上がってから、貯蓄をはじめようなんて言わず、すぐにでもスタートすることが、楽しい貯金生活のキモなのです。

もっと見る
image54
作者:伊藤正哉&樫村正美&堀越 勝  出版社:創元社  出版年:2012年3月 

『こころを癒すノート』

トラウマの認知処理療法自習帳

「はじめに」より
わたしたちは日常生活の中でいろいろなことに傷つきます。時にはそれを受け流したり、そこから学んだりして生きています。しかし、自分のがんばりでは対処できないくらい、こころに傷を負ってしまうことがあります。

もっと見る
224-4
作者:坂岡洋子  出版社:徳間書店  出版年:2011年9月 

『図解 捨てれば心も暮らしも軽くなる 老前整理 実践ノート』

片付けば、意識が変わり、行動が変わり、人生が変わる!

「表紙カバー」より
○気力・体力・判断力が充実しているうちにする
○老前整理は、自分との対話の時間 
○自分史年表を作って過去と向き合う 
○5W1Hでモノと自分の関係を明確にする 
○思い出は、写真にして整理する

もっと見る
image51
作者:Yuzuko  出版社:メディアファクトリー  出版年:2010年12月 

『暮らし便利ノートの作りかた』

「暮らしノート」には作る楽しみと、読み返す楽しみが・・・

「Prologue」より
日常の生活中で出合ったちいさな発見・おどろき・よろこび・・・など、アンテナに引っかかったら、気軽にメモを書いていきます。
たとえば・・・「おいしいものを食べたとき」「おすすめの本を教えてもらったとき」「かわいいものを見つけたとき」

もっと見る
image53
作者:金子ユリ  出版社:文化出版局  出版年:2006年5月 

『金子ユリさんのおしゃれノート』

母親の手紙の最後のフレーズをブランドネームに

「Yuri’s life」より
“with love,” 愛を込めて――この本でお見せする服、金子ユリさんがデザインするブランドの名前だ。ユリさんのお母さまから送られてくる手紙の最後にいつも書かれていた「with love,mama」というフレーズの直筆からブランドロゴをとったという。

もっと見る
image52
作者:武石文子  出版社:すばる舎リンゲージ  出版年:2010年3月 

『書いて悩んで決められる わたしの離婚ノート』

離婚に対する自分の思いをまとめてみましょう

「本書の使い方」より
この本は「離婚」について、あなた自身の「気持ち」やあなたを取り巻く状況、環境等を「整理」するためにお役立て下さい。
離婚について考え、判断するために必要な項目をあげています。解説やコラム、欄外のメッセージなどを読みながら、ご自身のことについて書き込み、ご自身の手で作り上げていってください。

もっと見る