Loading...

ノートを知るNote

を知る
324-3
作者:氏家秀太  出版社:旭屋出版  出版年:2005年9月 

『どんな飲食店も繁盛できる 実践成功ノート』

このノートを書き込めば黒字店に生まれ変わる!

「はじめに」より
「実務書、ノウハウ本。これって飲食店の黒字化に役立つ?」
この本はこのすべてに当てはまらない本です。
逆にいえば、このすべての要素に自己啓発本、自己発見本なる要素さえ加えた本です。

もっと見る
323-4
作者:石野誠一  出版社:明日香出版  出版年:2011年2月 

『決定版 はじめての! リーダーズノート』

これからリーダーになる人へ!また、なったばかりのリーダーへ

「表紙カバー」より
「一直線を目指すな」
「真一文字も目指すな」――、
社会も人生も、それほど甘くはない。
ジグザグでいいのだ!
転んで、転んでいいのだ!

もっと見る
image84
作者:大嶋祥誉  出版社:SBクリエイティブ  出版年:2015年2月 

『マッキンゼーのエリートは ノートに何を書いているのか』

問題解決のためのノート術へのご招待

「はじめに」(マッキンゼーのノート術はいったい何が違うのか)より
皆さんは、何のためにノートを取っていますか?
とりあえずノートに書いておかないと忘れてしまうから。
ノートを取るのは習慣だから。
後で読み返すために――。

もっと見る
image81
作者:午堂登紀雄  出版社:三笠書房  出版年:2007年9月 

『30代で差をつける「人生戦略」ノート』

たった一人、世間に放り出されても「稼ぐことのできる力」とは?

「はじめに」中段より
ブランドの時代といわれますが、それは個人にも当てはまります。パーソナルブランド、つまり自分自身をブランド化することによって、より有利に生き抜いていくことが可能であるということです。
世の中はますます、努力と工夫をする個人の成功を後押ししてくれるようになってきています(中略)。

もっと見る
322-3
作者:笠巻勝利  出版社:PHP研究所  出版年:2001年11月 

『[最新版]営業管理職の戦略ノート』

「企業の三大目標」は、「売上げ増」「利益増」「シェア・アップ」

「はじめに」より
営業管理職は、どんな心構えで日常の営業活動に取り組めばいいのだろうか。
いま、起業は管理者に対して、「経営職」という意識で業務に取り組むように望んでいる。「経営者」は、通常、取締役以上の人たちである。

もっと見る
image82
作者:大前研一監修  出版社:プレジデント社  出版年:2012年8月 

『企業参謀ノート[入門編]』

つねにお客様発想ができないと、あなたが提供する“中身”の価値はゼロに近づく!

「この本の刊行にあたって」(プレジデント書籍編集部)より
1975年に弊社から刊行された『企業参謀』、そして1977年の『続・企業参謀』はかなりの人気の高さから、1999年には正・続合わせた『新装版・企業参謀』として1冊の本にリニューアルされました。そしてその人気と読者からの評価は現在も衰えることなく、毎年、版を重ねております。

もっと見る
image80
作者:吉田雅紀  出版社:すばる舎リンゲージ  出版年:2014年11月 

『読んで、考え、書き記す 起業「成功」ノート』

起業家人生では何かを決めないといけない場面が、決断の場面が連続します

「本書の使い方」より
本書ではセクション、セクションごとにあなたに対していくつかの質問をしています。僕のセミナーではこの質問がワークショップになっています。課題を与えてグループでディスカッションしてグループごとに議論の経緯や結論をプレゼンしてもらうのです。発表は1分か3分です。

もっと見る
image79
作者:上野光夫  出版社:ダイヤモンド社  出版年:2013年8月 

『起業は1冊のノートから始めなさい』

「事業プラン」から「資金計画」までを可視化する起業ログのススメ

「はじめに」より
私は、起業支援を主な仕事として活動していますが、最近「いつかは起業したい」と考える方がとても多いことを実感しています。
「どうやったらうまく起業を実現できるでしょうか?」という相談を持ちかけてくる人が増えているからです。

もっと見る
image78
作者:柳井 正  出版社:PHP研究所  出版年:2015年9月 

『経営者になるためのノート』

世界で一冊しかない、あなただけの「経営者になるためのノート」

「本ノートの使い方 ――まえがきに代えて――」より
「自分で完成させていくノート」
このノートのコンセプトです。このノートは、これから経営者になる人のために、ぜひ知っておいてほしいことを書き記したものです。
しかし、完成させていくのは、読者である、あなたです。

もっと見る
image77
作者:坂井 廣  出版社:青春出版社  出版年:2006年8月 

『人生を10倍楽しむ! 「定年起業」早わかりノート』

定年後も社会の役に立ち、自分らしいライフスタイルを築く「定年起業」のすすめ

「はじめに」より
従来の定年を迎える人たちは、送別会の席上、涙を流したものでした。そこには会社とも縁が切れ、肩書も、情報網もなくなり、何よりも「しなければならない」義務感が不要になり、何もしなくてもいい時間だけが残り、社会から消滅するような悲壮感がありました。

もっと見る