Loading...

ノートを知るNote

を知る
112-2
作者:NHK『テストの花道』制作チーム&主婦と生活ライフ・プラス編集部  出版社:主婦と生活社  出版年:2013年3月 

『NHKテストの花道 勉強力がぐんとアップする 合格ノート術』

百聞は一見にしかず、まずは本書の中をのぞいてみてほしい

「本書のご紹介」より
やあ、みんな。わしの名前はトーノ。ノート星の将軍じゃ。
この本のナビゲーターとして、ときどき、たまーに、ポチポチッと登場するので以後お見知りおきを。

もっと見る
513qg4w4jnL__SX345_BO1,204,203,200_3
作者:後藤武士  出版社:大和書房  出版年:2007年10月 

『このノートで成績は必ず上がる! 受験・塾・定期テスト…実践で勝てる!』

成績がいい子の秘密はノートにあり!

「ノート本来の意味」より
noteという言葉には、名詞として「覚え書き」「メモ」という意味の他に「特徴」「重要な要素」なんて意味もあります。また動詞として、「注意深く観察する」「特筆する」「気づく」「注意する」といった意味も含んでいます。
それがbook、つまり冊子の状態になっているのが本来のnotebook、すなわちノートなのです。

もっと見る
image11
作者:小沢 淳  出版社:メイツ出版  出版年:2014年2月 

『高校受験で成功する! 中学生の「合格ノート」教科別必勝ポイント55』

なぜ勉強法ではなく、ノートの作り方なのか

「はじめに」より
この本は、合格するための〝勉強法〟を書いた本ではない。〝合格するノートの作り方〟を紹介する本だ。
え? なにが違うの? どうしてノートなの? とキミは思ったかもしれないね。

もっと見る
image10
作者:田村仁人  出版社:ディスカバー・トウェンティワン  出版年:2007年4月 

『アタマが良くなる合格ノート術』

あなたは、ノートを120%活用できていますか?

「まえがき」より
あなたは、ノートを120%活用できていますか?
この本は次のような人のために書きました。
中学、高校、大学入試(一般・推薦)、資格試験の受験生で、
①授業のノートがうまくとれない人
②せっかく作ったノートを、勉強に活用できていない人
③定期試験の成績はいいのに、模試の結果は悪い人

もっと見る
112-2
作者:和田洋和(監修)  出版社:メイツ出版  出版年:2016年2月 

『中学生の「合格ルール」教科別必勝の勉強法60』

高校受験で成功する!

「教科別勉強法 数学 ポイント31」より
〈先生からのアドバイス〉数学を得意にしたいなら「同じ間違いを2度しない」ことをいつも意識しよう。
〈CHECK〉ルール1:間違いは消しゴムで消さない
 ルール2:自分がいつもどこで間違うのかチェックする
 ルール3:間違った問題は時間をおいてもう一度解く

もっと見る
112-1
作者:橋本和彦  出版社:大和出版  出版年:2008年3月 

『中高受験の第一志望合格率81.7% 「3本線ノート」で驚くほど学力は伸びる!』

なぜ、私の教え子たちは驚異的に成績が伸びたのか?

「はじめに」より
この本を手にとってくださったあなた。いきなり変なことをいうようですが、あなたは本当にラッキーな方です。
というのも、この本には、あなたが本当に期待していることがぎっしりと書かれているからです。しかも、それは読み終わった後にすぐに実践でき、明日から効果が実感できる、とてもパワフルな方法です。

もっと見る