Loading...

ノートを知るNote

を知る
114-2
作者:トニー・ブザン  出版社:ダイヤモンド社  出版年:2006年11月 

『勉強が楽しくなるノート術――マインドマップ』

マインドマップは、最強のパートナー

「表紙カバー」より
・想像力が豊かになる。アイデアがたくさん出てくる。
・問題解決の力がつく。
・計画性が高まる。
・記憶力がとても良くなる。
・集中力がすごくなる。宿題も半分の時間でできる。
・テストで簡単にいい点がとれる。

もっと見る
114
作者:武藤英夫  出版社:フレーベル館  出版年:2010年7月 

『学ぶ力がぐんぐん伸びる! 辞書引き術とノート術』

どうして「辞書引き」と「ノート」なの?

「はじめに」より
毎日の生活の中には、たくさんの「なぜ?」「どうして?」がかくれています。
好奇心や興味をもって、「なぜ?」や「どうして?」に向き合うと、
学ぶことがおもしろくなってくるはずです。

もっと見る
114-4
作者:赤木かん子  出版社:ポプラ社  出版年:2012年2月 

『先生のための百科事典ノート』

2011年度の小学校、2012年度の中学校各教科書に百科事典や図鑑の使いかたが載るようになった

「はじめに」より
大学図書館や公共図書館の新米司書は、お客さまになにかたずねられて、自動的に体が百科事典のほうを向くようになったら、ようやくタマゴじゃなくなったね、といわれます。

もっと見る
114-3
作者:横溝慎一郎  出版社:すばる舎  出版年:2009年8月 

『資格の合否は「ノート」で決まる!』

資格試験に合格するためには、「明確な目標設定」と「最適な戦略」を

「表紙カバー」より
多くの受験生を、短期合格へと導いてきた名物講師が、すぐに実践できる
「学習の必須技術」を教えます。
・グングン記憶を作る「リバプール学習法」! 
・「1か月駆け込み合格法」も詳しく紹介!etc.

もっと見る
114-2
作者:榎本勝仁  出版社:辰巳出版  出版年:2013年3月 

『ノートまるごと活用術』

カリスマ家庭教師 榎本勝仁のやる気スイッチON!

「はじめに」より
今では、紙のノートは授業で使うだけで、それ以外はスマホのメモ機能やカメラを使ったり、ブログに記録するから使わないという人も多いかもしれません。
しかし、社会人の間ではここ数年、意外にもノートの人気が高まっているのをご存知でしょうか。

もっと見る
114-1
作者:坂本直文  出版社:日本実業出版社  出版年:2009年10月 

『内定に直結する就活ノート術』

数万人の内定者の知恵を集大成しました!

「まえがき」後段より
私は全国各地の大学で、就職対策講座の講師を務めています。これまでに数万人以上の内定者の努力を手伝ってきました。本書には、これらの内定者の知恵、考え方、行動パターンを集大成しました。ここにあなたの創意工夫を加え、さらに力強い就職活動を行ってください。

もっと見る